いまだかつて人類が遭遇したことのないコロナ禍の中、新たな展望をもっての地域社会の構築が必要となっています。
「活力があり、県民が日本一幸せな県」づくりのため、数少ない女性議員として、女性ならではのしなやかな視点で県政を前に進めてまいります。
私は、「政治は一人の幸せのためにある」と考えています。高齢者・障がい者・女性・子ども・・・社会的な立場の弱い方々を守り抜き、徹して一人の幸せのため働くぬく覚悟です。
「大衆とともに」の立党精神をさらに深く胸に刻み、全力で頑張ってまいります。

茨城県議会議員 田村けい子

最近の投稿